希望通りの海外生活が実現できるフィリピン留学代理店ランキング

第1位 フィリピン留学ドットコム

  • フィリピン留学経験者のサポートが受けられる

  • 現地サポートオフィスにて定期イベントも開催

  • 学費保証制度サービスもあるから万が一の時も安心

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

フィリピン留学ドットコムに対するみんなの口コミ

フィリピンへの留学を検討しており、ホームページを見てフィリピン留学ドットコムさんで留学相談をしました。スタッフの方はフィ...
フィリピン留学ドットコムさんのサイトを見て、予約をし留学相談にいってきました。スタッフの方の説明もとても丁寧で、学費保障...
フィリピン留学ドットコムさんでフィリピン留学の相談をしてきました。こちらでは日本とフィリピン現地にオフィスを運営しており...

高い信頼性がある留学の老舗代理店

フィリピン留学ドットコムは年間で3000名の送客実績を誇っている老舗代理店です。日本とフィリピン現地にオフィスがあり、フィリピンへの留学に関するサポートも充実しています。

第2位 NILS

  • 治安が安全で最適なロケーションのフィリピン留学

  • 目的やご要望に合わせたカスタマイズ可能の最適なプラン

  • 実際の動画でわかるレッスンや講師たちの雰囲気

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

NILSに対するみんなの口コミ

NILSのサイトを見て、フィリピン留学を決断しました。スタッフの方の紹介動画が信頼の決め手となり、実際にレッスンを受けて...
こちらで申し込んだフィリピン留学でのお部屋は、日本人スタッフも利用している寮であり、海外とは思えない安心感があり勉強に集...
初めての留学で緊張していましたが、講師の方はいつも優しく、とても馴染みやすい学校だと感じました。とてもフレンドリーな方が...

入寮やお部屋、案内サービスのカスタマイズ

顧客の希望や相談に柔軟な対応をし、顧客の都合に合ったカスタマイズをしてもらえます。さらに日本人スタッフもおり、お客様が安心して過ごせることがNILSの強みです。

第3位 CEBU English

  • お客様のご要望に沿ったベストな学校をご提案しています

  • フィリピン政府の許可を受けた信頼と実績のある学校紹介

  • 業界最安値!格安で提供できるその理由とは

効果 価格・保証 対応 規模・実績 口コミ

CEBU Englishに対するみんなの口コミ

こちらのサイトを見て、格安だということもあり、無料相談をして、3ヶ月の留学を決めて行きました。授業は面白くて、先生は陽気...
ギリギリの申し込みで、何度も質問させていただきましたが、常に親切丁寧な返信が迅速で、素晴らしい対応をしてくださいました。...
初めての留学で、治安や言語の壁といったところに不安を感じていましたが、現地の方はとても気さくで、講師の方もみんながフレン...

現地だからこそ可能な細かいサポート

CEBU Englishは日本国内ではなく、セブにある会社です。だからこそ、選りすぐりの学校で、留学中の充実現地サポートで留学生活をより楽しくすることを、格安価格でご提供することが出来ています。

第4位 English Breakthrough

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

最高級マンツーマン授業を格安価格で

English Breakthroughでの留学は、毎日3食・高速Wi-Fi付きの留学が1週間15000円から可能になっております。業界No.1の格安価格で高品質なフィリピン留学を提供されています。

第5位 留学ドットコム

効果 価格・保証
対応 規模・実績
口コミ

フィリピン留学の第一歩をここから始めよう

留学ドットコム留学カウンセラーは全員が長期留学の経験者であり、経験豊富なスタッフを揃えております。担当の留学カウンセラーが、一人ひとりに適した海外留学のプランをご提案していただけます。

語学留学で英語を学ぶ

子供のイラスト英語を勉強するなら英会話教室に通って習う方が多いです。 実戦で使えるネイティブな英語が習いたいと思う方の中には国内の英会話教室ではなく語学留学する方が多くなってきました。 語学留学先としてはアメリカやハワイが人気ですが費用も安くネイティブな英語が学べるとフィリピンの留学も人気です。 語学留学は3カ月から1年間の期間で行く方が多いです。 人気のアメリカやハワイ、カナダは物価が高いために語学留学費用も高めです。 3カ月で60万~150万円の留学費用がかかります。 ほかにビザ申請や渡航費、保険と別途、費用が加算されます。 ネイティブな英語を学びたいけど金額的に大きいです。 留学費用が安い国としてはフィリピンやフィジーが安く人気です。 1か月の学費として6万~20万円、生活費としても6万円ほどで済みますので費用を抑えつつ語学留学をしたい方にはおすすめです。 ノルウェー留学はフィリピンに比べると物価は少し高いですが、大学の費用が無料です。 全体的に見るとフィリピン留学と同じくらい安いです。 特にフィリピンの留学は物価も安く生活しやすいです。 さらにマンツーマンで行う授業が多いのでより英語を身近に感じます。 マンツーマンレッスンは語学留学では貴重です! 安く本格的な語学留学をしたいなら物価や留学費用が安い国がおすすめですよ。

フィリピンの特徴と語学学校

学生のイラスト物価や留学費用が安いことからフィリピンの留学が人気です。
物価が安いので授業料や生活費が他の留学先よりも抑えられます。
それに安いだけではなく語学学校にそれぞれ特徴がある為、本格的な語学留学をしたい方にはおすすめです。
フィリピンの語学留学の特徴を紹介いたします。
フィリピンの語学留学先で人気の場所としてはセブ島やマニラがおすすめ。
特にセブ島にはビジネス英語や異業種交流会を行える大人向けの留学先もあります。
逆に自由にマイペースに英語を学びたい向けの語学学校もあります。
語学を学びにきたけれど、少し遊びも欲しい!
メリハリを大事にしたい方にもフィリピンの留学はおすすめです。
またマニラには日本人が経営している語学学校があり、他の国へ留学するのが不安な方にピッタリです。
日本語が分かるスタッフが居るので困ったことがあった時にも安心です。
もっとも特徴的な語学学校は働きながら学べる学校もがある事です。
コールセンターで働く代わりに授業料が無料になりますが航空券や生活費は実費です。
少しでも語学留学費用を抑えたい方にはおすすめの留学方法ですね。
フィリピンの留学は温泉地にある穴場の語学学校もあります。
場所によってさまざまな語学学校があるのでフィリピンに留学を考えている方は資料取り寄せてみるといいですよ。

日本からフィリピンまでのアクセス

女性の学生費用を安く抑えて語学留学ができる事からフィリピンへ留学をする方は増えています。
物価も安いため生活費も安いです。
人気がある留学先はフィリピンのセブ島、クラーク、マニラ。
渡航費を少しでも安く済ませたいなら日本からのアクセス方法はチェックしましょう。
日本から飛行機で直行便もある為留学先として人気なのがセブ島です。
リゾート地としても人気があり留学の両方が叶う場所です。
次にフィリピンのクラーク米軍基地の名残がある地域なので欧米人が多いです。
ネイティブな講師がマンツーマンで授業があります。
クラークは日本からマニラへ、そこから車で2時間ほど移動します。
マニラビジネスの町と呼ばれているためビジネス英会話を学べる場所でもあります。
ビジネスに使える英語を勉強したい人におすすめです。
マニラへは東京、大阪、福岡から飛行機の直行便があります。
フィリピンの留学先としては高原都市バキオや海が綺麗なダバオも人気です。
特にバキオは過ごしやすい気候のため長期で留学する方が多いです。
バキオはマニラから車で6時間の移動、ダバオはマニラから飛行機で2時間の移動が必要です。
渡航費や移動時間を節約したい方は直行便があるセブ島やマニラがおすすめです。

気になるフィリピンの治安

学士帽留学費用が安いことから語学留学先として人気のフィリピンですが治安はどうでしょうか?
何度も海外へ行っている人なら情報として分かっていますが、初めての海外だと不安になりますね。
しっかり語学を学ぶためにもフィリピンの治安について下調べしてから行きましょう。
気になるフィリピンの治安について紹介いたします。
フィリピンの治安は日本に比べると良くはないようです。
現地の人でも近づきたくない地域があるようです。
フィリピンの留学先としても人気のマニラですがその中でもトンドという地域は注意が必要です。
トンドはマニラの北西部に位置しているスラム街です。
マニラは中心街なら安全という訳ではないようですので留学する際には事前に調べていく必要があります。
フィリピンで一番治安が悪いとされている地域はほかにもミンダナオ地域があります。
この周辺ではイスラム過激派の紛争がありテロの危険性もあります。
身代金目的の外国人誘拐事件も発生しているのでこの地域での留学はお勧めできません。
それ以外の地域では日本に比べると治安が悪いと言うだけで安全に過ごすことができますよ。
治安が心配なら治安の良いセブ島やドゥマゲテ地域の留学なら安心です。
それでも用心する事に越した事はないので事前の情報収集と留学中に安心しきらない事は大事です。

▲ ページトップへ